妥協しないのが「美意識」 

こんにちは、美容歴20年、アラカン世代の山下小百合です

今日は、メーカーさんから頂いたツール(販売促進資料)を見て感じた事を書きます。 

美意識の高い方と、普通の女性は違います。 

お化粧品は全ての女性が使用していると思いますが。

 

化粧品を選ぶ時に、皆さんの価値観が違います。

A子様は、肌が突っ張るので何かつけたい!(男性的)

B子様は、自分の肌がどんどん劣化するので何とかしたい!(女性的)

 

 

A子様と、B子様は、目的が違う事はお分かりですよね?

 

ただ単に、肌が突っ張る事を何とかしたい方と。

シミやニキビを気にして方法を探している方は、

 

化粧品を選ぶ目的が違う事を分かっていないと、

ただただ、安いか高いかの値段だけで提案してしまう事になります。

 

つまり、美意識高い方の方が「妥協」で選択した途端。

 

諦めにつながります。

私の経験では、妥協した方で、続いた方はいません。

高いか安いかよりも大切な事。

 

しかし! 身の丈を超えて無理をすると、継続はできませんね。

 

だったらどうするか?

 

ここが、私のサロンの得意技なのです。

例えば)

美白を減らした➡シミができた!となっても仕方の無い事ですよ

アイクリームを減らした➡目元が老化しても仕方が無い。

 

 

極端ですが 予算を減らすという事はそういう事です。

その中でも。

 

どうしたら良いのかが。皆さんが聞きたい事ではないかな?と思います。

 

妥協には「愛」がない

 

お洋服も同じ事が言えます、

洋服が沢山あっても、着る服がないと仰る方が多いです

それは安いから、これくらいなら買えるという「妥協」で買ったものが多いからです。

 

身の回りに、上質のものだけを置くと、あれこれの迷いはなくなるのです。

 

 

それが、「満たされる」と言います。

 

山下小百合家族 

子供が巣立ってからは、食器も全て処分しお気に入りのものだけを集めています

「満たされる」事がキレイになる早道です。

時は、金なり。 

 

美容の基本はお食事から

忙しくても、食事は作ります。食事は美容の基本です

山下小百合 

アジの南蛮漬けです。忙しいから保存食も作っておくと便利です

本当に自分に必要なものは何なのか?

その事をしっかりと考えてみると

無駄な、おでかけ。

無駄な、おつきあい。

無駄な、お稽古事。

が明確になります、

 

そうすると思考が整理されてすっきりした暮らしになります。

 

時間が無いけど綺麗になりたい!

お金が無いから綺麗にならない!との思考から脱出できると思います。

 

エステという高いお金を出してサロンに通わなくても

良い方法を教えてくれる人は身近に居ますよ

山下小百合はそういうお悩みを解決しようと毎日ブログを更新しています。

「買ってください」と「売ってください」の違いは小百合塾でお伝えします。 

 

 

私は忙しいですが休日の時間も上手に使います。

お料理もしますよ。

 

今日のお家ご飯は?

お料理も美容の訓練

時は、金なりなの。

時間の使い方は。収入(お金)以上に必要です。

お金がないという方は、「時間」を無駄使いしているからですよ。

当店の遠隔相談は、ブログ読者様限定です。 

 

 

ラ・ジュネス山手倶楽部

【住 所】 兵庫県相生市大石町
【アクセス】 JR相生駅徒歩約1分 姫路市内より西へ約20分
【受付時間】 9:30~16:00 完全予約制/不定休
【電話番号】 0791-23-2138

この記事の投稿者

山下小百合

お肌の改善を得意としたラ・ジュネス山手倶楽部代表
株式会社ラ・ジュネス代表取締役

自分自身の肌と、子供たちの肌もアトピー性皮膚炎で悩んだ事がきっかけとなり35歳の時に美容の勉強を本格的に開始。
原因を突き詰めると石油系合成界面活性剤などの化学物質が肌に悪いとう結論に至り取り扱う化粧品もセレクトして2001年、兵庫県相生市でサロンをオープン。

ニキビ、乾燥、敏感肌、シワ、ニキビ。これまで数多くの症例を出しています

 2017年 6月から遠隔エステを開始(商標登録済)

今はご来店頂けない全国の方からお肌のご相談を頂いています。

「顔は名前以上に自分を代表する貴重なパーツです」

山下小百合との出会いが自信に満ちた輝く人生の一助となりますようにとブログを更新中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

コメント

comments

ページ最上部へ