敏感肌用化粧品ではキレイにならない理由②

こんにちは、美肌改善が得意なラ・ジュネス山手倶楽部の山下小百合です。

前回(敏感肌①)に続き、敏感肌用化粧品では肌はキレイにならない理由②を書きます。

先ずは、皆さんが混乱しているトラブルの解説をしますが

敏感肌・アレルギー・乾燥肌・リアクションを混乱しないようにお願いします。 

この4つを勘違いしている方がとても多く、

化粧品でかぶれた・化粧品が合わない・化粧品が沁みる・好転反応でしょうか?

と発言なさる方が多い為に、当店の遠隔エステはブログの読者様限定と条件を付けています。

 

 

意思の疎通が難しい方は遠隔での効果が出ませんので1度ご来店をお願いします。

 

敏感肌とアレルギー肌の違い

中でも1番間違えやすいのは敏感肌とアレルギー肌です。

敏感肌は⇒過敏になっている肌の事を言います(傷)

アレルギー肌は⇒アレルギーの原因になる成分で拒否反応を起こす肌です。

皮膚トラブルで病院を受診すると、お決まりのように薬とワセリンを処方されると思いますが、皮膚が原因不明の混乱をおこしているのでその炎症を抑える薬と、アレルギー原因が解らない肌には水かワセリンしか使えないからです。

当店は病院ではないのでアレルギー肌の場合は病院で検査をお願いします。 

皮膚トラブルの多い方は化粧品選びも敏感になっています

女性の方は自然派化粧品・天然・無添加という表示を見て「お肌に優しそう」とイメージを持つ方がとても多いです。

何が無添加なのか? 何が肌に悪いのか?をしっかり知っていないと優しいだけなら塗っても美肌効果にはなりませんし、化粧品代は無駄に終わります。

水とワセリンの例えを説明しますが。

体調が悪い時に、お粥やおうどんを食べませんか?

だからと言って、お粥やおうどんばかり食べていても健康な身体になりませんよね?

健康な身体になるためには栄養が必要でしょ?

体調が回復したら、しっかり栄養を摂らないと健康な身体は作れない。

化粧品も同じです。

殆どの方は敏感肌です

皮膚トラブルで多いのは、アレルギーよりも敏感肌の方が多いのです。

敏感肌の原因は全て自己流のスキンケアが原因しています(傷をつけている)

浸透力が良い化粧水が沁みたりします。

そこで、敏感肌用の化粧品や市販の化粧水は、沁みないようにトロミを付けていると思ってください。

アレルギー肌⇒痒みがある。腫れる。

敏感肌⇒化粧水が沁みたり、乾燥しやすい。毛細血管が透けている。

化粧品は目的別で違います。

当店のHPに記載している商品購入ページでは、皆さんの肌がどんな状態か解らないので、敏感肌用化粧品のみご紹介しています。

化粧品は高ければ良いのか?

化粧品は高いのが良いと思っている方も多いですが、それも一概にはいえませんし。

当店の商品のように結果が出る成分は、販売する側の知識で差が出る為に扱いが非常に難しく通販化粧品やドラックストアでは販売できないのです。

「化粧品は何が良いの?」ではなく、ご自身がどうなりたいのか?で選択する事をお勧めします 

 

キレイになる成分は浸透力が優れています。

浸透する化粧品の例えは、おでんの大根です。

良いお出汁は、どんどん大根に沁み中迄浸透しますよね?(大根が軟らかくて,水水しい)

敏感肌用化粧水はトロミです。例えは、「あんかけ」にしたようなイメージです。

あんは浸透しません。絡ませるのみ。

絡ませるので深部はいつまでもパサパサです。

お肌に優しい化粧品は、あんかけなのでキレイな目的には到達しないのです。

 

以前のブログでも書いています、宜しければこちら⇒敏感肌についても参考にお読みください。

【纏めます】

トロミ成分は肌に沁みません、確かに肌には優しいかもしれませんがシミやシワへのアプローチがまで届かない為にキレイにはならないのです。

 

●敏感肌の方は健康な肌を目指しましょう!

当店の洗顔ネットを購入し洗顔から見直しこちらからスタートをお勧めします

●健康な肌の方はシミ・シワ改善効果の出る化粧品をお勧めしますこちらからご相談ください

 

 

 

 

ラ・ジュネス山手倶楽部

【住 所】 兵庫県相生市大石町
【アクセス】 JR相生駅徒歩約1分 姫路市内より西へ約20分
【受付時間】 10:00~17:00 完全予約制/不定休
【電話番号】 0791-23-2138

この記事の投稿者

山下小百合

お肌の改善を得意としたラ・ジュネス山手倶楽部代表
株式会社ラ・ジュネス代表取締役

自分自身の肌と、子供たちの肌もアトピー性皮膚炎で悩んだ事がきっかけとなり35歳の時に美容の勉強を本格的に開始。
原因を突き詰めると石油系合成界面活性剤などの化学物質が肌に悪いとう結論に至り取り扱う化粧品もセレクトして2001年、兵庫県相生市でサロンをオープン。

ニキビ、乾燥、敏感肌、シワ、ニキビ。これまで数多くの症例を出しています

 2017年 6月から遠隔エステを開始(商標登録済)

今はご来店頂けない全国の方からお肌のご相談を頂いています。

「顔は名前以上に自分を代表する貴重なパーツです」

山下小百合との出会いが自信に満ちた輝く人生の一助となりますようにとブログを更新中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

コメント

comments

ページ最上部へ