一年中で1番厄介な 3月肌について 

こんにちは 山下小百合です。

三月は御雛祭です。

女性の無病息災を祈願し 代わり雛を川に流したりして邪気を払う節句です。

女性の体調が一番変わりやすい季節だという事なので  春は身体もお肌も油断しないでくださいね。

春の肌 トラブル 

御雛祭は無病息災を祈願する節句です。

花粉や空気中の害 黄砂・PM2,5に厳重注意! 

2月から 花粉症や黄砂pm2,5でアレルギーの肌トラブルが増えます。 

気温の上昇で皮脂も出るようになり、春の風が色んな国から汚れを運んで来ます。

急に肌がごわついた等感じるのは? 汚れがいつも以上に付いているからなの。

黄砂はアルカリ性粒子ですから、肺の中に吸収されると肺に固着します。

中国では死者も出ている深刻な問題なのに 日本人は呑気な方が多いです。

当然ですが、害の多いアルカリ性粒子が 肌に付着する事で肌トラブルの原因になるで 

 

クレンジングはしっかりお願いします!

 

春は 朝と夜の クレンジングが必要になります 

汚れが肌を覆うとスキンケアの成分も浸透しないで 肌の老化は促進します。

朝起きた時の肌が ごわついているなと感じた日は 朝もクレンジングからスタートする事を御薦めします。

春になり肌が乾燥するのは? 

お肌の抵抗力が落ち水分を維持する力が落ちているからです。

正しい洗顔をし、水分の浸透を促し ヒアルロン酸、セラミドで水分を閉じ込めないようにするようにしてください。

お顔を拭くタオル、下着等は 外に干さないでください。 

今日のお天気よりも大切なのが、PM指数です。

お洗濯を干す時は こちらで確認しましょう。

http://china-pm25.com/pm2.5/

 

春は 自律神経の乱れも気を付けてね

なんだか眠い 温かくなったせいかな?と仰る方が多いですが 眠いのは自律神経の乱れです。

睡眠不足は別ですが。

生理前にぼーっとしたりするのは女性ホルモンの乱れで

更年期も同じです。

女性ホルモンには自律神経と深い関係があります。

●良質のたんぱく質を摂取する事

●良い睡眠

●お風呂で身体を温める事は日課にしてください。

低下していると感じた方は、アミノ酸舌下吸収で今すぐ補いましょう!

春になり急に老けたと感じる方は、男性化現象突入ですよ。 

何歳になっても 美しい女性像を持ち続けね。 

 

洗顔も大切です。 

アミノ酸系洗顔 

アルカリ性石鹸では落ちない汚れもあるよ。

ラ・ジュネス山手倶楽部

【住 所】 兵庫県相生市大石町
【アクセス】 JR相生駅徒歩約1分 姫路市内より西へ約20分
【受付時間】 9:30~16:00 完全予約制/不定休
【電話番号】 0791-23-2138

この記事の投稿者

山下小百合

お肌の改善を得意としたラ・ジュネス山手倶楽部代表
株式会社ラ・ジュネス代表取締役

自分自身の肌と、子供たちの肌もアトピー性皮膚炎で悩んだ事がきっかけとなり35歳の時に美容の勉強を本格的に開始。
原因を突き詰めると石油系合成界面活性剤などの化学物質が肌に悪いとう結論に至り取り扱う化粧品もセレクトして2001年、兵庫県相生市でサロンをオープン。

ニキビ、乾燥、敏感肌、シワ、ニキビ。これまで数多くの症例を出しています

 2017年 6月から遠隔エステを開始(商標登録済)

今はご来店頂けない全国の方からお肌のご相談を頂いています。

「顔は名前以上に自分を代表する貴重なパーツです」

山下小百合との出会いが自信に満ちた輝く人生の一助となりますようにとブログを更新中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

コメント

comments

ページ最上部へ