口の周りの色素沈着について。 

こんにちは、6月です 雨の日が多くなり紫陽花が美しい季節になりました。

湿度と温度が美肌にはとても良いので、只今の季節は肌トラブルさんがいません。

 

お顔剃り

紫陽花が咲く頃は顔の産毛が盛んになる季節

しかし!

雑草がどんどん生える季節は、顔の産毛も盛んです。

顔剃りで、化粧水が沁みる等のトラブル相談が多いので気をつけてくださいね。 

 

 

お顔剃りは、カールおじさんにならないように気をつけてください。 

 

閉経する前後45歳から55歳はどんどん女性ホルモンが減少します。

と同時に、目、おでこ上(前髪)は薄くなるのに、 鼻毛、口周辺の毛は盛んに生えます。

悔しいでしょ〜?

自然の原理は? 

50歳を過ぎたら男女入れかわります。 

口周辺の色素沈着

50歳からは、男女が入れかわる!

 

このアプリは何度見ても笑えます(笑)

 

お顔そりは神経質になるのも良く無いし、放置するのも恥ずかしいです。

ただ神様は、この年齢の皆さんは都合が良いように老眼にしてくれますので自分のヒゲなんて見えませんの。

しかし、周囲のお若い方はしっかりと見えているのでお手入れしましょう!

 

さあ!そこで顔剃りの質問にお答えします。

顔剃りの頻度は3週間位がベストです。

 

カミソリは新しいものを使用してください。

顔剃りをしたら、

色素沈着にならないよう必ず弊社オリジナルの炭酸パックをして 保水をしてください。

髭を剃る事だけに夢中になり、その後

カールおじさんのようにならないように気を付けてください。 

カールおじさんのように口周辺が色素沈着(シミ)になったら美白が必要です。

口周辺の色素沈着は、肝斑にも関係します。

私のお客様には解決策をお伝えしますのでご相談ください。

後悔しないように、予防にも心がげが必要です。 

ラ・ジュネス山手倶楽部

【住 所】 兵庫県相生市大石町
【アクセス】 JR相生駅徒歩約1分 姫路市内より西へ約20分
【受付時間】 9:30~16:00 完全予約制/不定休
【電話番号】 0791-23-2138

この記事の投稿者

山下小百合

お肌の改善を得意としたラ・ジュネス山手倶楽部代表
株式会社ラ・ジュネス代表取締役

自分自身の肌と、子供たちの肌もアトピー性皮膚炎で悩んだ事がきっかけとなり35歳の時に美容の勉強を本格的に開始。
原因を突き詰めると石油系合成界面活性剤などの化学物質が肌に悪いとう結論に至り取り扱う化粧品もセレクトして2001年、兵庫県相生市でサロンをオープン。

ニキビ、乾燥、敏感肌、シワ、ニキビ。これまで数多くの症例を出しています

 2017年 6月から遠隔エステを開始(商標登録済)

今はご来店頂けない全国の方からお肌のご相談を頂いています。

「顔は名前以上に自分を代表する貴重なパーツです」

山下小百合との出会いが自信に満ちた輝く人生の一助となりますようにとブログを更新中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

コメント

comments

ページ最上部へ