化粧品の使い方①

こんにちは、お客様から良い質問を頂きましたのご紹介します。

それではご紹介します。
ご質問者は50代 敏感肌のお客様です。

❶できたら保湿には頼らない肌を作った方が良いのでしょうか?

(私からのお返事です)

●乾燥する冬は保湿は必須です、(特に45歳以上、女性ホルモンの欠品上、潤い成分がでません)

乾燥すれば当然皮膚にはシワが入りますでしょ?顔は細かな筋肉が入り混じっています。

(あ)ーーとか(え)ーーーとか、顔を動かすのが良い等テレビで見た事があると思いますが、顔の運動は良い事ですが皮膚が乾燥した時に顔を触ったり、動かしたりしますとシワを作ります。

乾燥した肌は乾いた紙と同じです、折れ線がついたら元には戻りません。

濡れた状態だとシワも入りにくいでしょ?


❷納豆ジェルをお化粧直しの時にファンデーションの上からつけても良いのでしょうか?

(お返事です)

●ファンデーションの下にしっかり使用してください。

なぜ上につけたいのですか?日中乾燥した時の意味ですか? 付けても良いですがテクニックが必要です。

保湿用化粧品の上に納豆ジェル、UVをしっかり、リキッドファンデを塗布するとツヤ感も含め先日ブログでご紹介した方のような肌になります。 

 

57歳のお客様の肌 

敏感肌だったお客様(57歳)

 

❸ビタミンC ローションを温めて使うと良いのはどうしてですか?

(お返事です)
化粧品には、沈静を目的として使うもの、肌の奥に入れ込むもの、一括りで化粧品と言ってもいろんな役割があります。


日焼け後のほてり、赤みが出た時など トラブルがある時は沈静目的で冷やしたものを使用しますが。肌の中に導入したい場合は皮膚温と同化する方が効果的なのです。

 

そこで注意点!
●クレンジングは手を擦り摩擦をかけ肌に乗せます、そうする事で毛穴の汚れが浮き出ます。(導出効果)

●美容液の場合は入れ込むのが目的です(導入効果)手で温めずに顔に乗せ手と肌を密着し手で顔を温めるように使用してください。

シャルムボー使い方

美白誘導体は顔を温めながら入れる

クレンジングと同様、手を擦り温めている方がおられましたよ。

手に美白成分を取られますので気をつけてください。

決まった量を使わないといけない理由を教えてください。

当店がご案内している化粧品はただの化粧品ではありません、(遠隔エステの名目で使用する化粧品も同じです)

目的を持ち肌を改善するためと、未来の老化を予防する商材の為に規定量をご指導させていただいています。

通常の化粧品は保湿できたら良い、顔を洗えたら良いだけでしょ?

そこが大きく違うので決められた料を使ってください。

予算が厳しい場合はその場しのぎの化粧品に切り替えても良いと思いますが 当店にも安全な商品をご用意していますので迷わず相談してください。

遠隔エステのお申込みはこちらから。

商品の購入だけご希望の方はこちらです。

 

ラ・ジュネス山手倶楽部

【住 所】 兵庫県相生市大石町
【アクセス】 JR相生駅徒歩約1分 姫路市内より西へ約20分
【受付時間】 10:00~17:00 完全予約制/不定休
【電話番号】 0791-23-2138

この記事の投稿者

山下小百合

お肌の改善を得意としたラ・ジュネス山手倶楽部代表
株式会社ラ・ジュネス代表取締役

自分の肌と自分自身の子供たちの肌もアトピー性皮膚炎で悩んだ事がきっかけとなり35歳の時に美容の勉強を本格的に開始。
原因を突き詰めると石油系合成界面活性剤などの化学物質が肌に悪いとう結論に至り取り扱う化粧品もセレクトして2001年、兵庫県相生市でサロンをオープン。

ニキビ、乾燥、敏感肌、シワ、ニキビ。これまで数多くの症例を出しています

 2017年 6月から遠隔エステを開始(商標登録済)

今はご来店頂けない全国の方からお肌のご相談を頂いています。

「顔は名前以上に自分を代表する貴重なパーツです」

山下小百合との出会いが自信に満ちた輝く人生の一助となりますようにとブログを更新中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

コメント

comments

ページ最上部へ