大人の魅力を引き出すメイクポイント

こんにちは、山下小百合です。

時代は昭和~平成~令和と変わっているのに、30年前からメイクはずっと同じ…。

変えたいけど方法が解らないとの声が多いです。

令和2年の今は若い子の間では中国人メイクが流行しているんだとか。

私もアプリで試してみました。

恐いです

若い子に流行っていても、大人の女性には品良くが大切。

今日は大人メイクの簡単なコツをお伝えします。 

 

若い子メイクと大人メイクの違うポイント~その①~

 

20代のメイクはいかに目を大きく見せるか? 口元を可愛く見せるか?に拘りますが、

大人メイクで大切な事は「肌をキレイに魅せる」事にポイントを置く事です。

 

年齢を重ねると、メイクどうのよりも肌のくすみや化粧崩れで悩んでいる方が多いです。

シミ・シワをカバーする事に集中しているとシワにファンデーションが入り込んだり、肌もどんどんくすんできます。

肌作りは基本中の基本です。

 

ベースメイクから見直して欲しいと思います。

お勧めベースメイクはこちらです。

当店のリキッドファンデーションは崩れないし、シワにめり込む事も無くお勧めです

軽くてツヤの出るリキッドファンデーションがお勧めです。

【キレイに付けるポイント】

顔の動く部分、つまり目の周り、口もと等はシワも目立つので控えめに付けてください。

動かさない箇所(頬の部分はしっかりと付けると艶がでます)

お粉を付けすぎると乾燥しますので、必ず筆を使ってサラッとつけてください。

若い子メイクと大人メイクの違うポイント~その②~

ベースの次に次はチークがポイントになります。

ここ数年で酔っ払い風や目の下に入れたり様々な流行がありましたが、大人の女性が頬を真っ赤にすると変です。

 

大人チークは、頬をすぼめて凹んだ箇所にす~っとふんわり入れます。

口をすぼめて凹んだ箇所にふんわりチークを入れる

そうするとナチュラルで大人っぽく仕上がります。

0KQNkQOtQQeZQu4ESBpMLQ

50代からは特にピンクは卒業してベージュ系オレンジ系で落ち着いた色をお勧めします。 

チーク完成

目元の印象

3番目はアイメイクです。

歳を重ねてからのアイメイクは、アイラインを濃く引きすぎたり、エクステで目元バッチリにし過ぎるとかえって老けて見えます。

大人っぽくて上品に仕上げるには少し控えめなアイメイクがお勧めです。

アイラインは、まつ毛とまつ毛の隙間を埋めるイメージで描くと目元がはっきりしますよ。

 

アイメイクは目立ちすぎると老け顔になります

アイラインを入れるポインとはまつ毛の隙間を埋めるイメージで描いてください

 

マスカラは、ボリュームタイプよりもロングタイプを選びましょう!

マスカラもいろんなタイプが有りますが。ロングタイプが上品に見えます。

根元からす~っと上に伸ばすイメージで使ってください。

ラッシュアデイクト

正しいマスカラの付け方

 

まつ毛が短くてエクステやつけまつ毛にどうしても頼りたい方は、

まつ毛を育てる「まつ育」をお勧めします。

アルコールフリーで肌に優しいまつ毛美容液は当店でご用意していますのでご相談ください。

 

色使いよりも、ツヤを出そう

最後の仕上げに大切な事は「艶」です。

少し前は、ハイライトを使っていましたね?

眉毛の下に入れたり、目の横に入れたりしませんでしたか?

その目的は光が当たった時に立体感が出るようにする為でした。

大人女性はとにかく「艶」が必要です。

 

●の部分に私のサロンで大人気の納豆ジェルを付けてください。

シャルムボー 化粧品使い方

肌艶を出すと立体感がでます

メイクの下地又は、仕上げに軽くポンポンと付けると艶がでます。

自然な艶が出ているのは解りますか?

 

唇も、年齢とともに縦シワが目立ってくるので、普通のグロスよりもスキンケア効果の高いヒアルロン酸グロス(透明色のクリアはスキンケアとしてお休み前にも使用できます)をお勧めします。

 

縦シワが目立つへお勧め!

今回ご紹介した商品は全てこちら⇒ ラジュネスのショッピングページでご紹介しております。

納豆ジェルとは?については⇒こちらに記載中です。

皆さんからの疑問質問にお答えします。

ブログで書いて欲しい事が有ればお知らせくださいね。

 

ラ・ジュネス山手倶楽部

【住 所】 兵庫県相生市大石町
【アクセス】 JR相生駅徒歩約1分 姫路市内より西へ約20分
【受付時間】 9:30~16:00 完全予約制/不定休
【電話番号】 0791-23-2138

この記事の投稿者

山下小百合

お肌の改善を得意としたラ・ジュネス山手倶楽部代表
株式会社ラ・ジュネス代表取締役

自分自身の肌と、子供たちの肌もアトピー性皮膚炎で悩んだ事がきっかけとなり35歳の時に美容の勉強を本格的に開始。
原因を突き詰めると石油系合成界面活性剤などの化学物質が肌に悪いとう結論に至り取り扱う化粧品もセレクトして2001年、兵庫県相生市でサロンをオープン。

ニキビ、乾燥、敏感肌、シワ、ニキビ。これまで数多くの症例を出しています

 2017年 6月から遠隔エステを開始(商標登録済)

今はご来店頂けない全国の方からお肌のご相談を頂いています。

「顔は名前以上に自分を代表する貴重なパーツです」

山下小百合との出会いが自信に満ちた輝く人生の一助となりますようにとブログを更新中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

コメント

comments

ページ最上部へ